吉野太夫花供養

定例行事

  • 吉野太夫花供養
諸芸に秀でて気立ても良く美貌であったという江戸初期の名妓・二代目吉野太夫を偲んで行われます。太夫は信仰心も篤く、常照寺には寄進した朱塗りの山門が残ります。鷹峯交差点付近から常照寺までを、現在の島原の太夫がかむろや男衆を従え、豪華な打掛姿で内八文字を踏みながら太夫道中を披露、吉野太夫の墓に詣でます。境内では太夫による野点茶会も催され、舞や胡弓など諸芸能が奉納されます。
日程
2023年4月9日(日)
9:00~15:00
料金
入門券5,000円(当日5,500円)
場所
常照寺
電話
075-492-6775

おすすめコンテンツ