アサヒビール大山崎山荘美術館[あさひびーるおおやまざきさんそうびじゅつかん]

美術館・博物館

  • アサヒビール大山崎山荘美術館
大正から昭和初期にかけて実業家・加賀正太郎によって建築された大山崎山荘(登録有形文化財)と、安藤忠雄の「地中の宝石箱」と「夢の箱」からなる美術館。館内では、印象派の巨匠モネの《睡蓮》や柳宗悦らが提唱した「民藝」運動ゆかりの名品などを展示。およそ5500坪の広大な庭園では、四季折々の風景を楽しむことができます。特に例年6月~8月頃には、モネの《睡蓮》を想わせる睡蓮の花が見事に咲き誇ります。自然豊かな地で、ゆっくりと芸術に触れる時間をお楽しみください。

住所
乙訓郡大山崎町銭原5-3 MAP
電話番号
075-957-3123(総合案内)
開館時間
10:00~17:00(最終入館16:30)
休館日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、臨時休館日あり
アクセス
JR東海道本線(京都線)「山崎駅」下車徒歩約10分
HPアドレス
https://www.asahibeer-oyamazaki.com/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ