上賀茂神社[賀茂別雷神社][かみがもじんじゃ[かもわけいかづちじんじゃ]]

神社

世界遺産

  • 上賀茂神社[賀茂別雷神社]
京都で最も古い神社で、賀茂氏の氏神として祀られたのがはじまり。平安遷都の際に皇城鎮護の社となり、あらゆる災難を除く厄除けの神として信仰されている。一の鳥居から二の鳥居にかけては広大な芝生が広がり、春には桜も美しい。和歌にも詠まれた「ならの小川」が流れる。境内には60を超える社殿が並び、三間社流造の雅やかな本殿と権殿は国宝。5月5日の競馬(くらべうま)や5月15日の葵祭などの神事が有名。世界文化遺産登録。
住所
京都市北区上賀茂本山339MAP
電話番号
075-781-0011
参拝時間
5:30~17:00 、特別参拝10:00~16:00
参拝料
境内無料、本殿・特別参拝500円
アクセス
市バス「上賀茂神社前」下車すぐ
HPアドレス
https://www.kamigamojinja.jp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ