萬福寺[まんぷくじ]

寺院

  • 萬福寺
中国の高僧、隠元禅師が開いた黄檗(おうばく)宗の大本山。隠元は中国黄檗山の住持となり、江戸時代に渡来してこの寺を開創。以後、13代まで中国から渡来した僧侶が住持を務めた。境内は、天王殿・本堂・法堂などの建物が回廊でつながる、明朝様式の伽藍配置。本堂には本尊の釈迦如来と十八羅漢、天王殿には七福神の布袋尊(弥勒菩薩)を祀る。隠元が中国より伝えた中国風の精進料理「普茶(ふちゃ)料理」をいただくことができる(3日前までに要予約)。
住所
宇治市五ケ庄三番割34MAP
電話番号
0774-32-3900
拝観時間
9:00~17:00(受付終了16:30)
普茶料理11:30~14:30(入室13:00)※3日前までに要予約
拝観料
500円
アクセス
JR奈良線「黄檗駅」下車、東へ徒歩約5分
HPアドレス
https://www.obakusan.or.jp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ