六道珍皇寺[ろくどうちんのうじ]

寺院

  • 六道珍皇寺
「六道さん」として親しまれる、臨済宗建仁寺派の寺院。本尊は薬師如来。閻魔堂には小野篁、閻魔大王の像を安置する。平安の昔より寺のある付近は葬送地である鳥辺野の入口に当たったことから、あの世とこの世の境「六道の辻」とされ、お盆時期にはあの世までその音色が届くという迎え鐘を撞き、精霊を迎えに多くの人が訪れる。また境内には小野篁が冥土の閻魔大王に仕える為に使ったという伝説の「冥途通いの井戸」や「黄泉がえりの井戸」がある。本堂などの拝観は特別拝観期間外は事前に要予約(但し5名様以上のグループ)。
住所
京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町595 MAP
電話番号
075-561-4129
拝観時間
9:00~16:00 ※精霊迎え「六道まいり」の期間は重文本尊や閻魔・小野篁像の拝観のみで、堂内や冥途通いの井戸などは拝観不可
拝観料
境内無料、特別拝観600円
アクセス
市バス「清水道」下車徒歩約5分
HPアドレス
http://www.rokudou.jp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ