瑠璃光院[るりこういん]

寺院

比叡山の麓にある浄土真宗の寺院。通常非公開だが、春の青もみじと秋の紅葉の時期にだけ公開される。数寄屋造りの書院は、大正時代の終わり頃から昭和初期にかけて、京数寄屋造りの名人と称される中村外二によって造営されたもの。書院前には佐野藤右衛門一門の作庭と伝わる「瑠璃の庭」があり、「瑠璃色に輝く」と表現されるほど苔の絨毯が美しい。また庭園の紅葉が書院の机や床に映り込む様子も絶景。境内には、三条実美命名の由緒ある茶庵「喜鶴亭(きかくてい)」や、八瀬名物「かま風呂」の見学もできる。

■2022年秋の特別拝観
10月1日(土)~12月12日(月) 10:00~17:00(10/30~12/5は9:00~18:00)
※11月1日(火)~12月4日(日)は事前予約制。申込み・詳細は公式ホームページをご確認ください。


\1日200名様限定 瑠璃光院の夜間特別拝観/
住所
京都市左京区上高野東山55 MAP
拝観時間
10:00~17:00
拝観料
2,000円
アクセス
叡山電鉄「八瀬比叡山口駅」下車徒歩約5分
HPアドレス
http://rurikoin.komyoji.com/lp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ