千本釈迦堂[大報恩寺][せんぼんしゃかどう[だいほうおんじ]]

寺院

  • 千本釈迦堂[大報恩寺]
鎌倉初期の安貞元年(1227)、義空上人によって開創された真言宗智山派の寺院。国宝の本堂は応仁・文明の乱の戦火から奇跡的に免れて創建当時の姿をとどめている。本尊の釈迦如来像も創建当時のもので行快の作。霊宝殿では、快慶作の木像十大弟子立像をはじめ、定慶作の六観音菩薩像などみごとな仏像を見ることができる。境内には本堂造営の折、大工の棟梁に助言をした妻おかめの像がある。春、本堂前では阿亀桜と呼ばれる美しいしだれ桜が咲く。
住所
京都市上京区五辻通六軒町西入ルMAP
電話番号
075-461-5973
拝観時間
9:00~17:00(本堂・霊宝殿は16:30)
拝観料
境内無料、本堂・霊宝殿600円
アクセス
市バス「上七軒」下車徒歩約3分
HPアドレス
http://www.daihoonji.com/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ