泉涌寺 雲龍院[せんにゅうじ うんりゅういん]

寺院

  • 泉涌寺 雲龍院
御寺泉涌寺の別格本山で応安5年(1372)に後光厳上皇が創建、竹厳聖皐が開いた寺。明治初年に完成した霊明殿には後光厳上皇を始め、北朝天皇の御尊牌が奉安されている。本堂の「龍華殿」、寺宝の土佐光信筆・絹本着色後円融院宸影は重要文化財指定。皇室ゆかりの本堂(龍華殿)では、写経体験(抹茶付1,500円)ができる。
住所
京都市東山区泉涌寺山内町36MAP
電話番号
075-541-3916
拝観時間
9:00~17:00(受付終了16:30)
拝観料
400円
アクセス
市バス「泉涌寺道」下車徒歩約15分
HPアドレス
http://www.unryuin.jp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ