哲学の道[てつがくのみち]

その他

  • 哲学の道
銀閣寺から若王子神社までの疏水沿いに続く1.5kmほどの小径。哲学者の西田幾多郎がこの道を歩きながら思索にふけったことから「哲学の道」と呼ばれるようになったそう。小径を彩る四季折々の風景を眺め、周辺にある社寺やカフェ、お土産屋さんにも立ち寄りながら散歩をお楽しみください。
住所
京都市左京区銀閣寺町付近~若王子町付近の疏水沿いMAP
アクセス
市バス「銀閣寺道」下車徒歩約3分

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ