梅宮大社[うめのみやたいしゃ]

神社

  • 梅宮大社
子授けと安産の神として名高い。大山祇神、瓊々杵命、彦火々出見命、木花開耶姫命父子三代の神と孫神の母神を祀り、血脈相続の守護神とされ、木花開耶姫命が一夜にして身ごもったことにより子授け安産の信仰を生んだ。本殿横の「またげ石」(要祈祷)をまたぐと、子宝が授かると伝えられる。神苑では、梅や杜若、キリシマツツジ、花菖蒲、紫陽花などが、季節ごとに美しい花を咲かせる。
住所
京都市右京区梅津フケノ川町30MAP
電話番号
075-861-2730
参拝時間
6:30~18:00、神苑9:00~17:00(受付終了16:30)
参拝料
境内無料、神苑600円
アクセス
市バス「梅宮大社前」下車徒歩約3分
HPアドレス
http://www.umenomiya.or.jp/

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ