山科疏水[やましなそすい]

その他

  • 山科疏水
明治時代、琵琶湖の水を京都へ引き込むためにつくられた琵琶湖疏水。山科の毘沙門堂あたりから日ノ岡の第二トンネルまで水路にそって染井吉野が植えられ、桜の散策道になっています。同時季には菜の花も咲き、桜のピンクと相まって美しい春景色を見せてくれます。

住所
京都市山科区御陵 MAP
アクセス
JR東海道本線「山科駅」・地下鉄東西線「山科駅」下車徒歩約10分

※最新情報は各掲載先へご確認ください。

おすすめコンテンツ