醍醐寺 霊宝館春期特別展

特別行事

  • 醍醐寺 霊宝館春期特別展
醍醐寺は貞観16年(874)に空海の孫弟子・理源大師聖宝が開山・創建した真言宗醍醐派総本山の寺院です。国宝・重要文化財を含む約15万点を有する文化財の宝庫で、春と秋には寺宝の一部を特別公開。特に春は豊臣秀吉の醍醐の花見でも知られる約700本の桜も楽しむことができます。
日程
2023年3月20日(月)~4月下旬(予定)
9:00~17:00(受付終了16:30)
料金
500円 ※別途、1,500円(霊宝館庭園、三宝院庭園、伽藍共通拝観券)が必要
場所
醍醐寺
電話
075-571-0002

おすすめコンテンツ