竹伐り会式

定例行事

  • 竹伐り会式
平安時代は京都の北方守護の寺として信仰を集めた鞍馬寺は鞍馬山にあります。源義経が「牛若丸」だった幼いころの修行の地でした。竹伐り会式は9世紀、仏法の力で大蛇を倒した故事にちなんでいます。弁慶かぶりの僧兵姿の鞍馬法師が、大蛇に見立てた太くて長い青竹を、近江・丹波の両座に分かれ、切る早さを競い合って豊凶を占います。
日程
2022年6月20日(月)
14:00~
料金
愛山費300円
場所
鞍馬寺

おすすめコンテンツ